script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

絵本

   

お姉ちゃんの時は、妊娠中に産まれてきたらいっぱい読んであげようとたくさん絵本を買って準備していました。

母乳で飲む回数も多く夜泣きも多く常に眠たくてなかなか読めなかったです。

6ヶ月生活にも慣れ落ち着いてきたので、絵本を読んであげようとしても絵本を閉じるばかり。

それでも読み聞かせは、頭が良くなると思い絵本を取り出すが閉じて噛んで破りそうになってで諦めました。

お姉ちゃんの中では絵本は、積み木。

本棚から本を出しては並べたり積み上げたり広げたり噛んだり、それだ楽しかったみたいです。

保育園に行く今は、保育園で絵本タイムが給食の後にあるみたいで早く読みたいから1番に給食を食べ終わって先に絵本を読んでいるそうです。

そして、弟くんにも読んでくれます。

平仮名を読むと時間がかかり大変なので暗記した絵本や絵を見てストーリーを作って読んでくれます。

そのためなのか、弟くんは絵本が大好き。

初めての検診の時も絵本タイムがあって1人手を伸ばしたり笑ったりしていました。

弟くん妊娠中に読み聞かせはお姉ちゃんの役になってくれるとお願いしたらお姉ちゃんもやる気満々。

それで2人とも絵本が大好きになったのかもしれないです。

 

しかし、赤ちゃんはすることが同じですね。

お姉ちゃんがいないと弟くんも絵本を積み木のように遊んでいます。

お姉ちゃんには読んで欲しい本を持って行くのになんでなんですかね。

 

ちなみに、保育園のお友達で赤ちゃんから絵本好きな子は平仮名を覚えるのもめちゃくちゃ早かったですよ。

赤ちゃんの時から読み聞かせをしてたら絵本が好きになって毎週図書館で絵本をいっぱい借りているそうですよ。

 

私は、初めての育児で余裕がありませんでした。

しないといけないと思うとストレスになるので家事の手抜きをしながら育児を頑張ってくださいね。