script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

こどもちゃれんじ

 

こどもちゃれんじは年少から字の書き方の勉強のためにしています。何回教えても覚えれなかった文字が、保育園のお友達が教えてくれるとすぐに覚えられました。○○くんが教えてくれた文字やと言っているためお友達と遊んでる記憶と一緒に覚えているのかもしれないです。年少の後半に書店で買った公文式の平仮名カードが4枚くらいしか分からなかったのに年中には残り4つ位間違える時がある程度まで理解し、6月には教えたことのないばやぱなどの濁音も分かるようになってきました。

ただ、今では文字を書くのに興味が出てきて机や床や壁や本棚やテレビの画面に自分の名前を書いて毎日怒られています。

年少の時はくるのが楽しみですぐにやって物足りなかったこどもちゃれんじも、やっぱり年中になると保育園で昼寝がないので溜まりに溜まってできていないので9月で1度退会し溜まっている分をちょっとずつ時間のある時にしていこうと思います。

こどもちゃらんじもやっぱり子供だけでは出来ず大人が見てあげないと問題文も読めないため出来ないのでしっかりと子供と一緒に勉強をする時間が作れる人に向いていると思います。

子供にとってはお母さん、お父さんを独占できる時間として心の安定にも勉強にも遊びにもなりそうです。

私の退会の理由は、年中からピアノや柔道と習い事を増やしたことと、早く寝てしまうこと、弟が動き出し勉強の邪魔をしてくるのでなかなか時間が作れず出来ないことが原因だと思います。

子供との時間を大切にしたいと思っていてもなかなか難しいです。